わたしたちの身近などこにでもあるATM
ATMは正式には「Automated Teller Machine」で「現金自動預入れ支払い機」といいます。
昔に比べれば、コンビニの中に設置されているのが、とても便利になりましたね。

キャッシュディスペンサーとどう違うかといえば、キャッシュディスペンサーは支払い専用機で、ATMは払い戻も、預入れも振込みもできるところです。