クレジットカード現金化ということばをよく耳にすると思いますが、
クレジットカード現金化はたいへん危険です。


どういうふうにするかというと、換金する目的でクレジットカードのショッピング利用枠を利用すること。
(完全にクレジット会社に対する契約違反です!)


様々な理由で、キャッシングやカードローンなどが出来なくなってしまった人は、この行為を思いつきます。というか、家族や知人に頭を下げてお金を借りるのもプライドが許さず、他に方法がなくなり、とりあえず、クレジットカード現金化で当面のお金を手にしようとするわけです。


クレジットカード現金化って、結局はたいへんな高利でお金を借りるに等しいのです。